ヘルサポの嶋田です

こんにちは、ヘルサポの嶋田です。

今日は、ヘルサポのホームページにも掲載されている僕の経歴を思いでとともにご紹介いたします。


学歴:

平成 7年 東海大学第一高等学校 卒業

 高校時代は県内の強豪柔道部で3年間ずっと補欠で試合にも出れない落ちこぼれ部員でした。 平成10年 東北柔道専門学校 卒業

 専門学校時代は生まれ故郷の静岡県を離れて仙台に。最初の1年間は学校で寮生活、その後一人暮らし。仙台で思春期特有の多くの経験を積ませてもらいました(笑)。専門学生時代は大人になりかけている若者特有の複雑で矛盾に満ちていて、いつも小さな何かに悩んでいる、そんな人間でした。

平成22年 仙台大学大学院 修了

 柔道整復師の限界と可能性を求めて、社会人入試枠で大学院に進学。スポーツ科学を学びながら、修士論文の研究を行いました。大学院での学びと経験が今の僕のベースを作ってくれました。柔道整復師はこのままでは絶対にダメだと強く感じスポーツ科学の可能性と素晴らしさを実感できた大学院生活でした。


​職歴:

平成10年 宮城県内接骨院グループに就職

 静岡県に戻るか悩んだが、僕を大人にしてくれた仙台に残ることを決意して宮城県に就職。

平成11年 同グループ院の分院長に就任

 このころは若かった。。。。。(笑)実力も知識もないのに分院長になれたことだけが、ただただ嬉しかった。でも実際は会社のコマとして適任者がいないから院を任されただけ。。。。。患者さんに対しても何もできないこを痛感。。。。。。

平成15年 宮城県内の医療系専門学校に勤務

 自分自身の勉強をやり直したくて教員免許を取得。

 今でも忘れない、初めての授業。。。。。。ボロボロでした。。。。。。

成22年 同専門学校において学科長兼教務部長に就任、同時に同校理事就任

 勤めていた学校が不祥事を起こして、次々に理事や管理者が学校を辞めなければならないことに。。。。。。そして学校再建のために私に白羽の矢が。。!

平成25年 宮城県内公益社団法人の外部評議委員に就任

 業界の内部が分かり良い経験でした!

平成27年 静岡県内の専門学校に転職し学科長に就任

 悩みましたが、スキルアップと高給を求めて転職を決意!!!

 このまま宮城の学校に残っても自分の実力は示せないと強く感じて人生最大の勝負に!!

平成28年 静岡県内専門学校において全国初となる「スポーツ柔整学科」の設立、同時にスポーツ柔整学科初代学科長に就任

 今まで培ってきたことをすべて「スポーツ柔整学科」新設に注ぎました!!!

 後から聞いた話では私の取り組みに対して学校の教職員達は成功する訳がないと冷ややかな目で見ていた人が多かったそうです(笑)。でもでもそんなの関係ない!見事に大成功!!!入学希望者が嘘のように増える!!増える!!!

 柔道整復師の一つの可能性を示せました!!!

平成30年 愛知県内の専門学校において講師に就任

 超がつくマンモス学校法人の講師にとてもよい経験をさせてもらえました!!

令和 3年 ヘルスプロモーションサポート設立

 さぁ、いよいよ現場で活躍するぞ!!!みなさん、ご来店お待ちしています。

 



​活動歴(過去の活動):

 とにかく自分のスキルアップと好奇心、そして学校の命令で様々な経験と活動をしてきました!!!教員だったので研究や論文作成も少しやりました。


・仙台カップ国際ユースサッカー大会  東北代表チームメディカルトレーナー ・宮城県柔道連盟 高校柔道競技大会 宮城県予選 東北大会等 救護係 ・柔道整復接骨医学会学術大会 口頭発表 ・宮城県「柔道整復学」構築学会 口頭発表 ・公開講座(体幹トレーニングとアフターケア) 公演 ・公開講座(スポーツが原因になつ腰痛をケア) 公演 ・特別講義(スポーツ科学の基礎講座) 講義 ・アマチュアスケートボード世界大会 DAMN AM 救護係 ・静岡県サッカーリーグBlack Kitty FC 主催少年サッカー基礎トレーニング指導 ・静岡県高校柔道部 基礎・体幹トレーニング指導メディカルトレーナー ・静岡県サッカーリーグ Black Kitty FC チームトレーニングトレーナー ・静岡商業高等学校 女子バスケットボール部 トレーニングコーチ ・有名アーティスト ライブトレーナー ・美ボディデザインセラピスト 講習会指導 ・柔道整復臨床実習指導者講習会 実務責任者 ・専門学校の新学科新設とセブンライセンス認定制度の創設




​教育歴:

 僕、教員だったので様々な授業科目に対応すべく、たくさん教材作りました!!


・医学史用教材の作成と教育 ・スポーツ科学の必要性についての教材作成と教育 ・ファンクショナルトレーニングの必要性についての教材作成と教育 ・基礎医学(解剖学・生理学)の教材作成と教育 ・臨床医学(整形外科・外科・一般臨床・病理)の教材作成と教育補助 ・スポーツ柔整学の教材作成と教育 ・骨折脱臼についての教材作成と教育 ・柔道整復師国家試験問題集の作成と国家試験対策教育 ・柔道整復師認定実技審査用教材の作成と教育 ・パーソナルトレーニングトレーナー用教材(Shimada Training Design)の作成 ・柔道整復師認定実技審査員活動 ・柔道整復学(理論・実技)の教育



​資格・学位:

・修士(スポーツ科学) ・柔道整復師(国家資格) ・柔道整復専科教員 ・講道館柔道参段 ・ViPRインストラクター ・AMBインストラクター ・ハンモックセラピーセラピスト ・介護予防運動指導員 ​​・下腹ぺたんこトレーナー



以上が私の経歴です!!!



閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示