今思うこと。

毎日暑いですね。

私がヘルスプロモーションサポートを開業してもうすぐ1ヶ月が経ちます。

自分でお店開いて、1からやっていくって本当に大変なんだなと改めて思いました。

自分では分かっていたつもりだったけど、やっぱりつもりだったんだなって。

お客さんもなかなか来ないし、来ていただいてもちょっとしたミスなんかが大事なお客さん失うきっかけになったりするし本当大変だなって。

そんな中でも親身になって助けていただく人が現れたり、たくさんの教え子達がお祝いを送っていただいたり、嬉しいこともたくさんありました。

こういう経験ってやってみないとわからないことだなって今更ながら心に強く思いました。

正直、今の現状は当初の予定よりだいぶ悪いですが力になってくださる方や応援してくれる人達もいるのでなんとか踏ん張らないといけないなって思い日々いろいろと考えて行動しています。

助けていただいている皆様、本当に感謝しています。


そして学校の教員を辞めて改めて思いましまが今の時代の現状を本当の意味で知らない教員が多いことも実感しました。ただ勉強を教えて国家資格を取得させて、後は適当なアドバイスをして送り出す。。。。

本当にこれでいいのか。。。。。

現状を知った僕は今まで以上に強くそこは感じています。そして僕の考えは間違っていなかったってことも改めて思いました。


とはいえ、今の僕はまだまだ駆け出しの経営者でなんの実績も残していないので、偉そうなことは言えないのですが。笑


柔整整復師って職業が今後も続くのかは現状よくわかりませんが、明るい未来にするためには今のままでは絶対にダメだということだけははっきりしてます。今は僕自身がこのままだとダメですが。。。笑


とりあえず、そんなことを思いながら今日ももがいていこうと思います。




閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、ヘルスプロモーションサポート代表の嶋田です。 今回は私のお話をします。 私の詳細な経歴はホームページをご覧下さい! 今回はホームページに載っていない私の話をします。 私は静岡県で生まれて高校を卒業してからは宮城県と静岡県を拠点に活動しておりました。 さて私のプライベートな話ですが私は基本的にインドアとアウトドア両方とも適度に楽しみます。家にいる時はネットでアニメをみていることが多いです

こんにちは、ヘルサポの嶋田です。 突然ですが、私は、幼少期から太っていました。。。20代の時に少し痩せたけど30代では最大90キロまで太りました。 小学校の時はよく「デブ」と言われました。 でも。。。。。。僕はデブと言われて笑うことしかできませんでした。 悔しかったけど。。。。辛かったけど。。。。。。 そしてデブと言われ続けると「デブ=自分」になっていき、いつしかデブを受け入れる自分もいました。