貯筋のススメ

 こんにちは、ヘルサポの嶋田です。

 突然ですが、皆さん「貯筋」はしてますか?貯金じゃなくて貯筋です!(笑)

超高齢者社会といわれて久しい日本にとって老後に必要なのは2000万円の前に筋量なのかもしれません。しかも筋量は使わないと減っていき、使っていると増えていきます。お金とは全く逆の性質を持っています(笑)。

 そして、筋量がある一定量を下回ってしまうと日常生活に大きな支障をきたすと考えてください。俗にいう「ロコモティブシンドローム」というやつです。一度、日常生活に大きな支障をきたすまでに筋量が低下してしまうと、そこからもう一度筋量を増やすのは非常に困難になります。場合によっては寝たきりになって内臓機能も低下し、さらに痴呆などの障害も併発します。そうなると自立した生活は不可能となり他者の力を借りないと生活できなくなります。そこまで行く前に、しっかりと貯筋をしておけば、健康寿命が延びて、人生最後の日まで自立した生活をすることも不可能ではありません。日ごろから運動習慣をつけてコツコツと貯筋をする。それこそが、豊かで健康的な毎日を送る最善の方法です。

 ヘルスプロモーションサポート(ヘルサポ)のEMSトレーニングはそんな貯筋活動の強力な助っ人になります。宇宙飛行士が無重力空間での筋力低下を防ぐ目的で使用されているEMS。このEMSの力を借りることで貯筋活動も効率的に短時間で行えます。

 ぜひ、EMS-Xproで貯筋活動をしましょう!!!!



ヘルサポでは、スクールを開講しています。医学やスポーツ科学の基礎を教えてその応用方法を伝えています。健康増進法やダイエット法、身体の不調の原因等を基礎医学の観点から推察できるようになるためのスクールです。学生の皆様や既に現場で活躍されている先生などの個人の皆様、企業様や学校法人等の団体様、勉強の補助や研修等でヘルサポのスクールをご利用下さい。時間、内容等は柔軟に対応いたします。

 最近、多くのお問い合わせをいただいております。個人の方やトレーナー、エステシャン等の方など、どなたでも受講可能です。患者さんやお客さんに適応なこと言うの、もうやめませんか。


お問い合わせはメール、Instagram、Facebook等からお気軽のご連絡下さい。

メールアドレス:herusupuromooshonn@gmail.com




閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、ヘルスプロモーションサポート代表の嶋田です。 今回は私のお話をします。 私の詳細な経歴はホームページをご覧下さい! 今回はホームページに載っていない私の話をします。 私は静岡県で生まれて高校を卒業してからは宮城県と静岡県を拠点に活動しておりました。 さて私のプライベートな話ですが私は基本的にインドアとアウトドア両方とも適度に楽しみます。家にいる時はネットでアニメをみていることが多いです

こんにちは、ヘルサポの嶋田です。 突然ですが、私は、幼少期から太っていました。。。20代の時に少し痩せたけど30代では最大90キロまで太りました。 小学校の時はよく「デブ」と言われました。 でも。。。。。。僕はデブと言われて笑うことしかできませんでした。 悔しかったけど。。。。辛かったけど。。。。。。 そしてデブと言われ続けると「デブ=自分」になっていき、いつしかデブを受け入れる自分もいました。